スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

このブログは、基本的に遊戯王の話題をgdgdと書き連ねていくブログです。
ブログ主の体調や忙しさで、更新頻度や記事の内容が激しく左右するので、あまり期待せずに見るといいかも。


2012 7/15 5000Hit突破

・基本更新時間:20:00~24:00

・このブログはリンクフリーです。
 相互リンクを希望の際は、この記事にコメントをお願いします。

・記事の内容(主にデッキレシピ)の無断転載は禁止です。
 転載する場合は、その記事に「転載しますね」的なコメントをお願いします。

 その場合、私の「転載OK」などの返信を待つ必要はありません。

 記事のレシピを参考にした場合は、そのコメントとかあると嬉しいかも。

・デッキレシピ記事は以下の通りです。

※記事を作成した当時の禁止・制限・準制限で構築しているため、現在の制限カードが2枚入っている事などがあります。

・CGIで作ったデッキ一覧はこちら


相互リンク一覧

みかん箱(更新休止中)
遊戯王のマイナーデッキのレシピ公開と解説を行っている浅黄みかんさんのブログ。
デュエル動画『Stardust triggeR 遊☆戯☆王部』の公開も行っています。

無の支配者は巡り巡る歌姫と世界を渡る
遊戯王などカードゲームと、ボカロなどをメインに記事を書かれているブログ。
色々あって、ブログをリニューアルされたそうです。       





偶にぷよぷよの生放送してます。最近、minecraftマルチ鯖放送始めました。
右は、私が参加している"夕暮れデュエル"のマイリスト。

・ツイッター始めました。 → @cryford

・ADS導入しました。

・エブリスタ(モバゲー)で小説執筆中。
もし興味が出てしまった場合は、"此岸花"でクリエイター検索。



スポンサーサイト

最近動画作成に少しハマってる

お久しぶりです。
夏休みは暑さとDirectXに負けて更新出来ませんでした、ぐぬぬ。

それはそれとして、最近動画作成にハマってるんですよね。
ニコニコにド下手なぷよぷよの対戦動画上げたりしてましたが、今やっているのは、minecraftシングルプレイの動画。
現在、録画 & 初心者編集中で、撮り溜めが出来て気が向いたらうpしてみようかなとも思ってます。




遊戯王の方はというと、
デッキのアイデアは浮かぶのに、それを上手く構築出来るまでに至らないでボツになることが多いのですよ。
現在のインフレ環境的にも、「遊戯王を辞めることはまだないけど、熱が冷め始めてきた」という感じ。
やっぱり、ファンデッキは身内で使うのが1番なのかね。

そんなこの頃、作っているのは友人からアイデアをもらった(?)恐竜族デッキ。
《エヴォルカイザー・ドルガ》の来日もあって、夕暮れデュエル動画的にも丁度良さそうなものだけど、如何せん3種の"エヴォルカイザー"を採用すると、どう考えてもファンデッキ殺し。
パック来日時の動画としては良いかもしれないけど、デュエル動画としては効果自体がメタい物だからダメだろうなぁ。

後は、とある流派デッキを作っていたり。
【サイバー流】とか【ファイヤー流】とかそういうノリね。
こちらは出来るかどうかわからないけれども、一応調整は続けているので程ほどにご期待くだしあ。

現在も最適化を継続中

        ↓大体の場合の切り札     ダイヤさんマジマスター

デュエルターミナル界の地属性テーマ担当、ジェムナイト。
最適化を繰り返した、その刺激的な戦い方で、打倒ラヴァル!


……《炎熱伝導場》なんてチートが出たんだから、
ジェムナイトにも「デッキから「ジェム」と名のついたカード1枚を墓地に送る」とか出るべき。




デッキレシピは「続きを読む」から。
今回はデッキ解説はありません


続きを読む

しばらく放置してた【電池メン】が息を吹き返しそう

2体素材のランク4軸とするデッキの宿命として、ATK2600以上が超えられない という打点不足を抱えている。
《交響魔人マエストローク》の登場で多少マシにはなったものの、自身のATKが1800なので結局打点不足な事には変わりは無し。

私のランク4エクシーズ軸【電池メン】もそれに漏れず打点不足気味でした。

が、そこでこの打点不足を解決するカードが登場します。


《タンホイザーゲート》
通常魔法
自分フィールド上の攻撃力1000以下の同じ種族のモンスター2体を選択して発動できる。
選択した2体のモンスターは、その2体のレベルを合計したレベルになる。


という事で、次のパック"•ABYSS RISING"で登場するⅤが使用したカード、《タンホイザーゲート》。
これを《電池メン-単四型》に使用すると、ランク8のエクシーズ召喚が可能になるわけです。

つまり、《聖刻神龍-エネアード》・《No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー》・《No.40 ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングス》を出すことで、ATK3000まで到達 or 特殊召喚されたモンスターの効果破壊が可能に。
他にも、《電池メン-単四型》と《電池メン-ボタン型》で、《セイクリッド・プレアデス》・《No.61 ヴォルカザウルス》。
《電池メン-単四型》と《電池メン-単三型》(1体 or 守備)で、《No.11 ビッグ・アイ》が出せるなど、戦略の幅がとても広がります。

《充電池メン》がATK1000以下だったら、《No.9 天蓋星ダイソン・スフィア》も出たというのに……。


問題は、既にカツカツなエクストラの取捨選択ですけどね……。
【ジェムナイト】といい、【電池メン】といい、結局悩まされるのはエクストラの数ですよ。
シンクロエクシーズはともかく、とばっちりを受けた融合モンスターだけは、エクストラ15枚にプラスして融合モンスターのみ5枚追加可能とかならないかなぁ。
《簡易融合》が危ないことになるけど。

ふっかーつ

ということで、課題やらポケモンホワイト2やらPSO2やらをやっていたため、ブログの更新を停止していましたが再開。
BW2の発売でポケモン熱が再発したので、気が向いたら記事書いてみようかね。


まあそれはそれとして、
最近私はこんなものにハマってたりします。

GB&GBASoft

GBColor GBASP

小学生の頃、コロコロコミックに付いてきたシールをペタペタ貼りまくってたゲームボーイカラー(半分以上剥がした物)を発掘して、モンスターカプセルGBやったらハマってしまったのなんの。
レトロゲーは久々にやるとやっぱり面白いですね。

モンスターカプセルGBの方は、現在4階で 遊☆戯☆王の原作6巻目出てくる名蜘蛛という不良を延々とフルボッコしている最中です。
この名蜘蛛という不良、バトルに勝つとモンスターが1体貰える。OCGに置き換えると、勝ったらカードを1枚貰えるわけですよ。
ここで戦力補強とレアなモンスターを集めているわけです。


ロックマンエグゼ3の方は、ひたすらチップを集めて対戦用フォルダを作っている最中です。
といっても、ぼっちなので対戦相手居ませんけど。
プレイ時間はとうの昔にカンストしてます、昔の自分どんだけハマってたんだと。


というこの頃でした。
ツイッターで稀に色々つぶやいてると思いますので、見てやってもいいという人がいたら、トップ記事にID書いてあるのでそこからどうぞ。



次回から遊戯王OCG記事再開である。

プロフィール

ビビット

Author:ビビット
厨二病患者。
普通の遊戯王プレイヤー。
ガチが苦手な、ファンデッカー。
ファンデッカス


ちょっと一言:《コンビネーション・アタック》を生かしたい。

現実世界での使用デッキ
所持デッキ↓
・【暗黒界】グラファ軸
・【暗黒魔轟神】ハンデス型
・【ドラグニティ】スカーレッド軸
・【氷魔女】
・【冥界天使】
・【スーパー・プリューム】ジェムナイト軸
・【ジャンク・シンクロン過労死】
・【兎ジェムライロ】
・【XYZ】


調整中デッキ↓
・【The アトモスフィア】トークン軸(予定)
・【湿地草原】
・【グラディウス】
・【ネオスビート】融合軸
・【電池メン】エクシーズ軸


制作予定デッキ↓
・【ファルコンビート】《旋風のボルテクス》軸


お蔵入りデッキ↓
・【ヴォルカニック】
・【VWXYZ】
・【バックアップさんが後方支援するデッキ】
・【嫁タビート】
・【終焉のカウントダウン】
・【ジャンク・ウォリアー】トークン型
・【マシン機皇帝】
・【軍神と魔王と時々冥界王】


※私の考える「型と軸」の違い
 軸:それを使いつつも、他の戦うギミックもある
 型:完全にそれに特化していて、それのサポートカードなどを使う

 例えば、【暗黒魔轟神】ハンデス型 は、「ハンデスに特化していて、それをしないとあまり勝ち目がない」
 【ネオスビート】融合軸 は、「融合ギミックを搭載しているが、ネオス過労死などで別に融合しなくても勝てる」
という事

CGIなどで作成したデッキは、↓の方に記載
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
今までの閲覧者
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
14238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
1091位
アクセスランキングを見る>>
CGIなどで今まで作成したデッキ
・【ドラグニティ/バスター】
・【インティ&クイラ】
・【巨大戦艦】
・旧型【インフェルニティ】(ガーディアン時代)
・【フェルグラントドラゴン】
・【ライバル登場!】※1
・【冥界軸最上級多様】電池メン型
・【電池帝】
・【青眼の白竜】
・【闘器剣闘獣】
・【Sin裏庭】
・【神庭】
・【爆風ライザー】
・【お触れホルス】
・【ジャッジメントですの!】※2
・【ダーク・ヴァルキリア過労死】
・【二人はヴァルキュア】※3
・【ブラックダイヤモンド】
・【メタガイア】※4
・【王女の試練】※5
・【戦闘機1kill】
・【フレムベル・セイヴァー】
・【便乗エクゾ】
・【エレメンタル・イービル】※6
・【暗黒界/バスター】
・【シモッチバーン】
・【ダーク・シムルグ】
・【ダーク・ガイア1kill】
・【Zeroグング】
・【電池メン】暴走召喚軸
・【超融合 ~種族を超えた絆~】※7
・【エクセリオンバスター】※8
・【嫁タビート】
・【冥界軸次元最上級多様】
・【沈黙の剣士】
・【堕天使パーミ】
・【堕天使宣告者】
・【ヴァーユノーレ】
・【18帝】
・【24帝】
・【エリア&ウィン】
・【二人はキュアバーン】
・【グリードバーン】
・【装備ビート】
・【ジャイアント・ボマー・エアレイド】
・【除去ガジェ帝】
・【ゲート・ガーディアン】
・【H2O×C】※9
・【ヴェノミノン】エーリアン軸
・【闇龍ノーレ】
・【カオスドラゴン】
・【スキドレウイルス】
・【ダーク・ガイア】帝軸
・【ジェスター・ロード】
・【恐竜族】
・【地縛神 ガチャピン】
・【AKB】※10
・【Worldカウントダウン】
・【カウンター帝】
・【レインボー・ネオス】
・【アサルトストライカー ver1.0】
・【進化する翼】
・【次元ネオス】
・【宇宙戦艦】
・【暗黒界ハンデス】
・【火霊使いヒータ】
・【次元天使】
・【スライム増殖炉 ver1.0】
・【スライム増殖炉 ver2.0】
・【軍神の突撃命令】
・【ダーク・ガイア】星8軸
・【炎属性】
・【混剣獣】
・【コンタクト融合】
・【華麗なる金星】
・【猫Nビート】
・【Nビート】ダーク・シムルグ軸
・【マジカル・エクスプロージョン1kill】
・【コレクター・ブレード】
・【幻影の騎士】
・【バルキリオン】
・【Nビート】植物型
・旧型【六武衆】
・【黒魔導の執行官】
・【エンシェント・ホーリー・ワイバーン1kill ver1.0】
・【サイレント・マジシャン】
・【冥界軸次元龍多用】
・【ヒータバーン】
・【天変地異コントロール】
・【グリード・クェーサー】
・【ビースト】
・【シーラカンス】
・【フレイム・フェザー】※11
・【エクゾディオス】
・【モリンフェンビート】
・【暗黒界コントロール ver1.0】
・【バックアップさんが後方支援するデッキ】
・【不死武士】


※1 【ゴーレム】に《ライバル登場!》を突っ込んだ物。
ニコニコ動画にあった動画を参考に作成。

※2 『裁き』と名のついたカードを入れまくったデッキ。
《裁きの光》とか《アヌビスの裁き》とか。

※3 《ダーク・ヴァルキリア》と《デュミナス・ヴァルキリア》を投入したデッキ。
名前だけネタで強さはそこそこ。

※4 【メタビート】+【ダークガイア】

※5 ピケルとクランを魔法の国の王女にするデッキ。
(*´ω`*)カワイイ

※6 【E・HERO】+【E-HERO】

※7 【種族操作】。
ドラゴン族を宣言して、相手のモンスターを複数素材に《F・G・D》降臨。

※8 《神竜-エクセリオン》をシンクロ素材にして、/バスターに繋ぐデッキ。
もちろん相方は《カオスエンドマスター》。
名前がネタ、強さは微妙。

※9 《ウォーター・ドラゴン》+【ダイヤモンドガイ】
【ダイヤモンドガイ】の打点不足を補いつつ、《ミラクル・フュージョン》で素材に。

※10 「アーカナイト・ビート」でもなく「AKB48」でもない。
「アーカ(A)ナイト(K)/バスター(B)」、Kの部分が本当は間違ってるのは知ってるよね?

※11 《逆巻く炎の精霊》+《ヒーロー・マスク》+《フェザー・ショット》で1kill。
自分の場に《逆巻く炎の精霊》を含む5体のモンスターが必要、完全にネタ。
《フェザー・ショット》では直接攻撃出来ないため、1killの役目は《究極封印神エクゾディオス》に引き継いでもらった。



このブログ開設後に作ったデッキ。
※上から古い順

・【ほぼシルミル脳筋デッキ ver1.0】
・【図書館爆破】
・【孤独王 ver2.0】
・【アサルトストライカー ver1.5】
・【ブラックダイヤモンド ver2.0】
・【フルトラップ】
・【死の演算バーン】
・【孤独王 ver2.2】
・【スライム増殖炉 ver2.5】
・【おジャマ・メテオ ver1.2】
・【セブン・ソード・ウォリアー】
・【ジャンク・シンクロン過労死 ver2.0】
・【エンシェント・ホーリー・ワイバーン1kill ver2.0】
・【黒の魔法神官】
・【調律補助者過労死】
・【マスクド・チョッパー】
・【星天使】(2011/06/07)
・【ブラックダイヤモンド ver2.1】(2011/06/08)
・【死の演算バーン ver1.1】(2011/06/10)
・【スライム増殖炉 ver3.0】(2011/06/11)
・【暗黒界】グラファ軸(2011/06/18)
・【暗黒界コントロール ver1.5】(2011/06/18)
・【暗黒界】ハンデス型(2011/06/22)
・【滑空忍者】(2011/07/25)
・【スーパープリューム】(2011/07/31)
・【ファイヤー流もどき】(2011/08/09 ~ 08/11)
・【スーパープリューム ver1.1】(2011/08/19)
・【ハンバーガーのレシピ】(2011/08/19)
・【不動遊星】クェーサー軸(2011/08/21)
・【墓守ビートバーン】(2011/09/02)
・【氷結界の草原】
 ※【湿地草原 ver2.0】(2011/09/05)
・【ランク4連打】(2011/09/10)
・【ジャンク・ウォリアー】ウォリアー軸(2011/09/14)
・【星屑の彼岸花】(2011/09/16)
・【ハンドレスエクシーズガイア】(2011/09/17)
・【純氷結界】(2011/09/18)
・【ファルコンビート】《旋風のボルテクス》軸(2011/09/28)
 ※調整して現実で制作予定
・【ライトロード1kill】特化型(2011/10/09)
・【スーパープリューム】ジェムナイト軸(2011/10/15)
・【幻獣】(2011/11/06)
・【忍法・次元空間】(2011/11/27)
・【XYZHERO】(2011/12/05)
・【カオスXYZチェンジ】<2011/12/05>
・【XYZXYZ】(2011/12/06)
・【XYZユニオン】(2011/12/06)
・【霞の谷の神風】霞の谷軸(2011/12/07)
・【冥界軸デーモン】(2011/12/08)
・【リチュアエクシーズ】(2011/12/13)
・【リチュアエクシーズ】《イビリチュア・リヴァイアニマ》採用ver(2011/12/16)
・【機皇帝】
・【黒の魔法神官】ver2.0
・【混沌空間】
・【チーム直接攻撃】(2012/02/19)
・【炎融合】(2012/03/16)
・【XYZ ver2.0】(2012/05/24)
・【古代の機械 + マシンナーズ】(2012/06/02)



気が向いたらカテゴリー別に分類するかも
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。